ジョジョの奇妙な冒険 第5部アニメ 第21話感想│海外ジョジョファンの反応

ジョジョ5部アニメ21話感想&海外ジョジョファンの反応│キング・クリムゾンの謎






 

ジョジョの奇妙な冒険 第5部黄金の風」のアニメ放送開始を受け、海外ジョジョファンがどう反応しているか興味がある方へ向けた記事です。

 

今回は第21話 キング・クリムゾンの謎について。

こんにちは、アメリカ駐在員のユキヒョウ。( )です。

 

ジョジョの奇妙な冒険 第5部黄金の風」のアニメ放送

開始直前の海外ネットメディア、放送開始後の海外ジョジョファン反応はこちらからどうぞ。

 

▼ジョジョ 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ▼

ジョジョの奇妙な冒険 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ

ジョジョの奇妙な冒険 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ

2019年2月8日

 

|ジョジョ5部がカラーでスマホでも読める!|

 

日本時間2018年10月5日(金)にジョジョの奇妙な冒険 第5部黄金の風」のアニメ放送が始まり、これまで第21話までが放送されました。

 

▼TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』Twitter公式アカウントより▼

全身から「邪気」を放つキング・クリムゾン。

自身の「永遠の絶頂」を脅かす存在は全て否定する圧倒的エゴイズムの固まり。

 

時の流れをも支配する悪魔の拳がブチャラティを襲うッ!

深海の暗闇に潜む魔物が突如として姿を現し、瞬時に相手を屠(ほふ)るかのような迫力!

 

ボスのスタンド『キング・クリムゾン』の恐るべき能力が明らかになり、第5部のストーリーの構図が大きく変わる瞬間。

ブチャラティの精神が肉体の限界を凌駕し、その『黄金の精神』が迸(ほとばし)る瞬間を括目せよッ!

己の命を賭けた『覚悟』ある選択、仲間との決別、そして新たな旅立ち。

自分の歩く道は自分で決めた『裏切り者』たちの、次なる戦いの幕が今ここから上がる。

 

ジョジョの奇妙な冒険 第5部黄金の風第21話 キング・クリムゾンの謎を観た海外ジョジョファンの感想、反応とは?

今回もアメリカの動画配信サービス会社CrunchyrollのWebサイトに寄せられた英語圏の海外ジョジョファンの熱い声を、その感想と共にお届けします!

 

▼Crunchyroll Twitter公式アカウントより▼

教会の中で起きている「ただならぬ事態」の発生を感じ取るジョルノッ!

その時、ブチャラティの身にはッ!?

 

▼ジョジョ好きビジネスパーソン必読ゥ!!▼

ジョジョ第1部名言ビジネスシーンという視点からコメント付き紹介!

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第1部 名言紹介

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第1部 名言紹介

2018年6月27日

 

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 アニメ 第21話 キング・クリムゾンの謎 感想 海外ジョジョファンの反応

第21話のポイント

・『キング・クリムゾン』の時間を消し飛ばす能力により背後から体を貫かれたブチャラティ。瀕死の重傷を負いながらも自身を貫いたボスの腕を敢えて固定し、スティッキー・フィンガーズをたたき込むッ!

・「未来への動きの軌跡」を読むことができる『キング・クリムゾン』。魂の咆哮と共に繰り出した『スティッキー・フィンガーズ』の拳はむなしく空(くう)を裂き、逆に心臓にまで達する致命傷を負ってしまう。

・卑劣にも眠ったままのトリッシュを始末しようとした刹那、ジョルノの能力が発現しボスは亀の中へ吸い込まれる。その一瞬の隙をついて「動かないはずの体」を動かし、脱出を試みるブチャラティ。「トリッシュは…おれ自身の命令で護衛する!!」

・下水管に流された亀からいつの間にか抜け出し、ブチャラティの前に立ちはだかる『キング・クリムゾン』。絶望的な状況のなか、ブチャラティは『キング・クリムゾン』の能力の「その先」を読んで地下からの脱出に成功ッ!

・仲間のもとへ戻り、トリッシュを守るためボスを裏切ったことを告げるブチャラティ。組織に背くことは死を意味する。その場に残るフーゴとナランチャ。。しかし、トリッシュにかつての自分の姿を見たナランチャは運河に飛び込んでブチャラティ達を追う。フーゴはひとり、苦悶の表情で岸辺に佇んだ…

 

海外の反応

こちらが第21話放送終了直後の海外ジョジョファンのコメントです!(一部のみ抜粋)

 

Fugo’s Purple Haze was too strong and had to be written out of the story lol

フーゴの『パープル・ヘイズ』の能力は強すぎるから、ストーリーから退場させざるを得なかったのか(涙)

 

I liked the guys in the gang before this. Today, I love them.

彼らのこと前から好きだったけど、今はもう愛しちゃってる

 

I knew it was coming but it’s still heartbreaking to see Fugo stay behind….

こうなることは分かってたんだけど、それでもフーゴがあの場に残るのを見るのはツライ…

 

Here’s hoping for a Purple Haze feedback OVA. Hell, even a small special episode after part 5 sounds fair enough.

『パープル・ヘイズ』のその後についてOVA(オリジナルビデオアニメーション)出ないかな。第5部の後、短いエピソードでもいいから。

 

The way Bucciarati looked at Narancia when he was swimming was like a proud father.

ブチャラティが泳いで来るナランチャを見る目は誇り高い父親のようだったね

 

and fugo was never seen again

フーゴはもう二度と見れないなんて

 

I knew that king crimson’s ability would be much easier to understand in the anime.

『キング・クリムゾン』の能力についてはアニメのほうが分かり易いと思ってたよ

 

Of course Mista was the 4th person to step on the boat..

当然、ミスタはボートの乗り込む4人目だった。。

 

If I remember correctly, there’s still one guy left from that team that was trying to kidnap Trish. Is he going to play a bigger role going forward now that Bucciarati and him have the same goal?

私の記憶が正しければ、ブチャラティのチームからトリッシュを誘拐しようとしている男がまだ一人残っているはず。 ブチャラティと彼が同じ目標を持っている今、彼は今後さらに大きな役割を果たすのかな?

 

fugo… i will miss you my swiss cheese son

フーゴ…そのスイス・チーズ風のスーツが見れないと思うとさびしいよ

 

Trish has been unconscious for an episode and a half…she’s gotta have brain damage by now.

トリッシュは1.5エピソードの間ずっと意識を失っていた…彼女はいま脳にダメージを負っているはず

 

the real reason fugo stayed is that his stand was too broken.. really sad i wanted to see more of him and purple haze

>That’s not actually the reason. Araki originally wanted Fugo to be a spy for the boss and for him to betray the gang. They would have killed him, but Araki recently had a friend pass away and couldn’t write a story like that, so it changed.

フーゴが残った本当の理由は、彼のスタンドがあまりに「壊れてた」から…本当に悲しいもっと彼と『パープル・ヘイズ』を見たかった。

>それはきっと違う。荒木先生はもともとフーゴをボスのスパイとして、仲間を裏切る展開を臨んでいたんだよ。そうなるとフーゴは仲間たちに始末されていたかもしれない。でも先生は最近友人を亡くしたたため、ストーリーを変えたんだ。

 

Bruh I was for real crying during the second half of this episode.

ブチャ、後半涙が止まらなかったよ

 

THESE ARE MANLY TEARS, I SWEAR!

涙なしでは見れんぞ、いやマジで!

 

uuuu narancia my baby im gonna cry ;-; i love this gang family

ううう…オレのナランチャよ、マジで泣けてくる。このギャングチーム大好きだぜ

 

This is in my opinion the greatest and clearest explanation of King Crimson’s ability.

個人的な意見だけど、今回が『キング・クリムゾン』の能力についての最も素晴らしい&明確な説明だね。

 

The king crimson face at 10:30… holy shit I’m dying

10:30時点のキング・クリムゾンの顔…マジ死にそうだった

 

I’m not gonna lie, I cried a little at the end

正直に言う、実はちょっと泣いちゃった

 

200% P I S S E D

200%腹が立つ!

 

I’ve read countless explanations of KC’s ability and this one finally MAKES SENSE!

>You must have not read the manga then, because this was the same explanation as in the manga.

これまで『キング・クリムゾン』の能力についてたくさんの解説を読んだけど、今回ようやくわかった!

>原作マンガ読んでないな、説明全く一緒だよ。

 

THis show has taken over my life

ジョジョなしではもう生きていけない

 

出典:Crunchyroll – JoJo’s Bizarre Adventure: Golden Wind Episode 21 – The Mystery of Emperor Crimson

 

|ジョジョ5部がカラーでスマホでも読める!|

ジョジョ第5部アニメ第21話 感想 海外の反応 まとめ

ジョジョ5部アニメ21話感想&海外ジョジョファンの反応│キング・クリムゾンの謎

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 アニメより

海外コメントではフーゴの離脱を惜しむ声が多く寄せられていました。

また、漫画ではなかなか理解しづらかった『キング・クリムゾン』の時を消し飛ばす能力について、動きのあるアニメは分かりやすかったとのコメントも多かったです。

一方で今回エピソードは前回にも増して「心を揺さぶる名言」の数々に、身を悶えたジョジョファンが多かったはず。

 

「あいつはオレにいつも『勇気』を与えてくれる」

 

ジョジョの一貫したテーマである「人間賛歌」。

それはすなわち、「勇気の賛歌」でもある。

絶体絶命のピンチを切り抜けるのに必要なものはなにか?それは

 

「策」ではなく「勇気」。

 

その「勇気」を土台にして「覚悟」が生まれ、事態を打開する原動力となる。

「人間」の素晴らしさは「勇気」の素晴らしさ!!

いくら強くても自分の娘を始末しようとする卑劣な『キング・クリムゾン』は「勇気」を知りません。

そこに「永遠の絶頂」など存在し得ないのです。

 

 

「オレは『正しい』と思ったからやったんだ

後悔はない…

こんな世界とはいえ

オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」

 

他の誰が何と言おうと、自分の「信じられる道」を突き進む人間の精神力は恐ろしく強い。

逆に、進むべき道を見失うと人の心はひどく脆(もろ)くなり、簡単に崩れ去ります。

 

「納得は全てに『優先』するぜッ!

でないとオレは前へ進めねぇ!」

 

一瞬、S.B.Rのジャイロのセリフが脳裏をよぎりました。

 

ボスは必ず倒す。

「弱点」は必ず見つける!

 

これから先、自分の進むべき道を真っ直ぐ見据えたその視線と言動に迷いなどありません。

全身で「黄金の精神」の光を放ちながらも、その目には決意に満ちた「漆黒の意志」を宿すブチャラティ。

ブチャラティ、あんたマジでカッコいいぜ。。

 

 

「オレの落ち着ける所は…

ブチャラティ

あんたといっしょの時だけだ…」

 

かつて自暴自棄になり、自分が進むべき道を見失いかけていたアバッキオを、ブチャラティはこの言葉で救いました。(アニメ第6話感想&海外ジョジョファンの反応

 

「大切なのは結果ではなく

そこに至る道筋だ。

オレのチームに来い。

過去に縛られたまま死ぬな。」

 

何度読み返してもグッとくる。

仮にブチャラティがトリッシュを見捨てて生き長らえたとしても、後に残るのは「後悔」と「自己嫌悪」、「自責の念」のみ。

これでは過去に縛られたまま死ぬのと同じ。

以前この言葉で救われたアバッキオには、ブチャラティの気持ちが魂で理解できたんだと思います。

 

 

「こればかりは『命令』できない!

おまえが決めるんだ…

自分の『歩く道』は…

自分が決めるんだ…」

 

決して無理強いはせず、相手の判断を尊重するブチャラティの善なる精神性。

一方、ここで気持ちが揺れるようであれば(その程度の「覚悟」であるならば)、今後、ボスとの戦いで無駄に命を落としかねない。

仲間を、しかも自分が組織に引き入れた部下たちを大切に思うブチャラティにとって、とても厳しい判断だったのでしょう。

 

 

「ナランチャ、君のその勇気に敬意を表します」

 

アニオリ。

シリーズを通じて唯一フーゴが戦ったイルーゾォ戦の後、フーゴがジョルノに対して言ったセリフがベース。

今回ナランチャは以前のペッシ並みのヘタレキャラとして描かれていましたが、ここでジョルノが敬意を表することでその名誉を回復します。

フーゴはこのエピソードで離脱するため、敢えてフーゴの有名なセリフを持ってきたのかもしれません。

叫びながら泳いでくるナランチャを見つめるブチャラティの表情がなんとも素晴らしい。

海外コメントにもありましたが、まるで父親が息子を見るような優しい目。

 

「男ってのはああいう人のために働くもんだ」

 

父親や友達、自分が信じてた人たちから「見捨てられた」ナランチャを唯一本気で叱ってくれたブチャラティ。

そのブチャラティが、かつての自分のように「見捨てられた」トリッシュを守るために組織まで裏切った。

きっとそれがトリッシュではなく、自分であってもブチャラティは同じ行動をとったはず。

そう感じ取ったナランチャはブチャラティに対して

 

「オレ、トリッシュを守りたい。一緒にボスを倒すよ」

 

と力強く言います。

 

「ああ」

 

そう答えるブチャラティの目がまた優しい。

 

 

「ぼくは こんな馬鹿げた裏切りには乗れない…

正しい馬鹿にはなれない…」

 

こちらもアニオリ。

ブチャラティやジョルノが「正しい」ことはちゃんと分かっている。

でも、一緒に行くことはできない。

自分の「歩く道」を決めるのは自分。

どの道を歩くべきなのか。

あの苦悶に満ちた表情がフーゴの葛藤の深さを物語っています。

良すぎるその頭が「一時の情に流され血迷った行為」に過ぎないと切り捨てながらも、心では「正しい馬鹿」の側でいたいと思っている。

 

「正しいからって やれる事とやれない事がこの世にはある

「ぼくらの仕事は しょせん汚れた仕事だ

こんなの五十歩百歩の問題じゃあないのか!?」

 

フーゴはブチャラティを問い詰めます。

 

それでもだ オレは自分に嘘はつけない」

 

真っ直ぐな眼差しで返すブチャラティ。

フーゴは何も言い返せない。残酷な沈黙。

 

結局、フーゴはボートに乗れませんでした。

極度のストレスに晒されたこの場面でも、フーゴはキレなかった。

そこにあったのは「怒り」ではなく、自分に対する「失望」だったのかもしれません。

 

 

「フーゴの野郎、来なかったな…」

「ま、判断はそれぞれの問題だ…」

 

今回はいつにもましてアニオリが多かった気がします。

ブチャラティとジョルノもそうですが、ミスタ、アバッキオも一緒に来なかったフーゴに対して苛立ちや失望、怒りの感情は見せません。

基本、相手の事情を尊重しつつ過度な干渉はしない。

「つっつく」「つっつかねー」はおめーらの間での問題だ…

このアバッキオのセリフが懐かしい。

「個人の判断」を尊重するセリフをアニオリで入れてきたことで、チームを去ったフーゴに対して敬意を示しています。

フーゴの判断も、皆とは違えど自分で下した「正しい」判断。

フーゴのその後が気になる人は、「恥知らずのパープルヘイズ」を是非読んでみて下さい。

 

|裏切り?否ッ!フーゴもまた、自分の『信じられる道』を探していた…|

多くの犠牲の末に“ボス”を打ち倒したジョルノたち。だが、彼らと袂を分かったフーゴの物語は終わっていなかった…。
第5部完結から半年後の世界がここに。書きおろし短編(トリッシュ編)も収録。

・成長していくフーゴの姿は「人間賛歌」というジョジョのテーマを体現してるよう
・素晴らしい作品、今よりもっと第5部が好きになること間違いなし
・幾多の試練を乗り越えて、人間的に成長していくフーゴの姿に心から感動した
・最後のジョルノのセリフがホント最高だった、買ってよかった

 

次回は「特別番組 determinazione」。

再来週は新OP「裏切り者のレクイエム」か?!

今から楽しみです。

 

▼まだジョジョ第5部を読んでない方はこちら▼

|ジョジョ5部がカラーでスマホでも読める!|

|今回エピソードのドンピシャ巻はこれ!|

 

|コミックス派(紙)ならこちら!|

 

▼不覚にもアニメを見逃した方はこちら▼

U-NEXT(ユーネクスト)
ビデオ見放題&音楽聴き放題
※31日間無料体験
月額1,990円で映像80,000以上、雑誌17以上が見放題

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】
ドコモ以外でも登録可能
※初回31日間無料お試し
月額400円で2700作品以上のアニメ見放題

※いずれもジョジョ第5部「黄金の風」は毎週水曜に配信予定
(いつでもオンラインで解約可能)
コスパ重視(月額400円)なら dアニメストア がおススメです!

 

Amazon Primeはこちら(プライム会員なら対象番組見放題!)
未加入…だと…?ならまずは30日間無料体験から!

 

関連記事

▼ジョジョ 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ▼

過去エピソードも是非読んでね!

ジョジョの奇妙な冒険 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ

ジョジョの奇妙な冒険 第5部アニメ 感想│海外ジョジョファンの反応まとめ

2019年2月8日

 

【あわせて読みたい】

▼ジョジョ好きビジネスマン必読ゥ!!▼

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第1部 名言紹介

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第1部 名言紹介

2018年6月27日
ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第2部 名言紹介

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第2部 名言紹介

2018年7月4日
ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第3部 名言紹介

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第3部 名言紹介

2018年7月24日
ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第4部 名言紹介

ビジネスシーンから考えるッ!ジョジョの奇妙な冒険 第4部 名言紹介

2018年8月28日

▼ジョジョ好き英語学習者、必読ゥ!!▼

ジョジョ英語 セリフ名言紹介│第1部 ファントムブラッド編

ジョジョ英語 セリフ名言紹介│第1部 ファントムブラッド編

2018年11月10日
ジョジョ英語 セリフ名言紹介│第2部 戦闘潮流編

ジョジョ英語 セリフ名言紹介│第2部 戦闘潮流編

2018年11月12日

 

To Be Continued…(それでは、また。)

 

ジョジョの奇妙な冒険 一覧へ

ホームへ

ユキヒョウ。
このブログが面白かった場合、SNSでシェアしてもらえると嬉しいです!













2 件のコメント

  • ナランチャが泳いでくる時のブチャラティの顔が嬉しそうだけど悲しそうでもある絶妙の表情だったなぁ

    • ミスタコさん

      本当、あの表情は良かったですよねー!
      一緒にきて欲しいけど、無理強いは出来ない。
      ナランチャが「自分の判断」で付いてきてくれたことが嬉しく、成長を感じ取ったんでしょうね!

      また遊びに来てください!

  • ミスタコ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください