ネイティブの英語ビジネスメール イディオム&フレーズ集 をnoteで公開中!

 

アメリカ人がビジネスの場で実際に使っているイディオム&フレーズを、彼らが実際に書いたメールで学びたい方に向けた記事です。

 

こんにちは、アメリカ駐在員のユキヒョウ。( )です。

数あるブログのなから当ブログをご訪問いただきまして、どうもありがとうございます!

このブログは2018年4月に始めたばかりのまだよちよち歩きのブログで、訪問者&PV数ともに非常に少ないのですが、ごくたまにコメントや感想などをいただくと、

「こんな私の拙い文章でも皆様に読んでいただけているんだな」

と本当に嬉しく思っています。

この場で改めてお礼申し上げます。

 

ユキヒョウ。
皆様、いつも本当にありがとうございます。
これからも皆様にとって少しでも有益な情報や付加価値を提供できるよう、コツコツ頑張って続けていきたいと思っています

 

【有料noteのお知らせ】

2018年5月から当ブログで公開してきた「ネイティブの英語ビジネスメール イディオム&フレーズ」について、ブログ記事の一部を加筆・修正のうえ内容をちょっぴりだけ充実させ、

アメリカ駐在員がシェアするビジネス英語 ネイティブがメールで使うイディオム&フレーズ集 Vol.1

として有料noteにまとめました。

このnoteは、英語ネイティブ(アメリカ人)が実際に使っているイディオム&フレーズを、日常のビジネスシーンで彼らが書いたメール文の実例と共に学びたいという方に向けたもので、

16の実用メール文と41のイディオム&フレーズを解説付きで紹介しています。

私の職場にはアメリカ人のほかに非英語ネイティブの社員(主に中南米諸国の出身)もいますが、このnoteで扱うビジネス英語の例文は全て、英語ネイティブ(アメリカ人)のメールだけに絞っています。

読み進めていくのにストレスにならないよう、敢えて長文のメールは避け、3~5センテンスの出来るだけシンプルかつビジネスシーンで多用されるイディオム&フレーズを含むメールのみを厳選しました。

 

ネイティブのビジネスパーソンが使う英語に触れることで、一歩先の使える英語表現が身につきますので、是非、私と一緒に頑張りましょう!

 

お時間とご興味がある方は是非、序文・目次部分(無料)だけでも覗いてみて下さい。

このnoteにまとめたイディオム&フレーズをマスターすれば、あなたのビジネス英語の世界は確実に広がります。

 

アメリカ駐在員がシェアするビジネス英語 ネイティブがメールで使うイディオム&フレーズ集 Vol.1

ビジネス英語 ネイティブがメールで使うイディオム&フレーズ集 Vol.1

【はじめに】

【目次】
Email No.1: RE: Subject for next Management meeting
Email No.2: RE: Meeting this afternoon
Email No.3: RE: Any update?
Email No.4: RE: Quick analysis
Email No.5: RE: Proposal
Email No.6: RE: Request for review
Email No.7: RE: FYI
Email No.8: RE: request for review
Email No.9: RE: Corporate powerpoint/presentation
Email No.10: RE: Bid results
Email No.11: RE: New approval process
Email No.12: RE: request for review
Email No.13: RE: Request for review of presentation
Email No.14: RE: Status of Due Diligence
Email No.15: RE: Any improvement plan?
Email No.16: RE: Confidentiality Agreement

【まとめ】

【このnoteで扱うイディオム&フレーズ】
※巻末に日本語訳付きで掲載

as it is / as is
at a glance
at first glance
attached please find
could/can you please?
close the loop
circle back with

The devil is in the details

end up (with) ~

fingers crossed
follow back up with
FYI (for your information)

get ~ in place
given (that) ~ 
go through
gut sense / gut feeling

housekeeping things

If acceptable
If applicable
If appropriate
If available
If necessary
If possible
in any event

make it clear
make sense
most up-to-date

out of (the) market
once available
on the agenda

put a ton of time and effort into

quick-and-dirty

ready with
run through

shoot for
sounds like a

take a bona fide look at
There is no magic bullet / switch
There is a big elephant in the room when it comes to ~

whatever
working on(you think is ~)

 

価格は290円です(約33,000文字)

カフェラテ一杯分くらいならご馳走してやってもいい、と言う方がいらっしゃれば、是非ご購入いただけますと大変励みになります!!

そして、このnoteがあなたの目標達成の一助となれれば、それだけでとても嬉しいです。

 

語学習得の王道は、真似(マネ)と反復ですよ!

そして実際に話せるようになるには、「習うよりも慣れろ」です。

 

 

それでは、また。

ビジネス英語一覧へ

ホームへ

ユキヒョウ。
このブログがあなたのお役に立てた場合、SNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください